人って

すれ違いばかりだよね。話す時間、過ごす時間が圧倒的に足りないからなのかなって思う。人と付き合う時間を惜しむ人は人間関係うまくできないのかな、って。

人間関係うまく築けてるかどうかって言われたら、わたしは今の友達のことみんな大好きだけど、もしかしたらそれは一方的なことかもしれないよね。だから人間関係が云々ってお互いがきちんと友達って認識して初めて 人間関係 っていうのかなって思う。だから人間関係がうまくいってるかどうかはわたしの場合わからない(笑)勝手にうまくいってるとは思ってるけどね。

 

過ごした場所も育った環境も違うとこんなに1つの物事に対して意見が分かれるんだなって、最近痛感した。

 

あの子のこういうところが悪いとか、このときああすればよかったのにとか、わたしも思わないわけじゃないけど、それがその子に対しての評価にはつながらないし、言い方悪いけどそれで価値は決まらないよね。

簡単に人を嫌いにはなりたくないなぁって思う。

 

結果的にわたしが短気だったからお別れした友達もいたけど、その子のことを嫌いにはなれない。

あの子はもうわたしのこと怖いとしか思ってないから、わたしがどんな優しい言葉をかけてもあの子には全部嘘に聞こえるし、怖いというフィルターを通して見るから何も残らないよね。

今でもあのときの判断は間違ってなかったと思う。自分にされて怒ることなんて簡単だけど、1人が何人振り回してんだって、そういうことをわからないのはこの歳になっていかがなものかと思った。

 

 

広告を非表示にする