夢を

語るのは好きでも夢に向かって努力できるほど向上心も忍耐力もないんだけど

 

昔から何か一つのことをがんばるというのが苦手で

心を移りしやすいタイプなんだけど、毎回本気っちゃあ本気

 

それで周りの人振り回したり困らせたりしてきたんだけどさ

いまAUSワーホリ行くとかほざいてるけど正直数年後のわたしがどうなってるか想像できないし嫌になってるかもしれないけど行かなきゃ人生終わるしほんとダメな人間になるなって思うわたしについてはね

 

感動とか喜びとか、知らないことを知れることって心が動くじゃないですか

そういうの無くなった時、生きてても死んでるような?そんな感覚があって

 

生きるために仕事してるの仕事するために生きてるのか

 

自分の生きる価値っていうのがだんだんわからなくなってきて

迷い始めたりすると思うんですけど

 

そういうのたぶん人一倍苦手で嫌いなんだと思う

 

AUS行くのも保険入れば40〜50万かかるみたいだしがんばるしかないなと思う

 

頼むから数年後のわたし心移りしないでくれ〜(笑)

 

わたしにもわからんし誰にもわからんわな(笑)

 

何もかも自分中心で回っているといつも思っていたから、大人になって我が強いって自分の道の妨げになるんだなーって思った

 

高校生になる頃に、世間の中心がわたしじゃないんだ。ってハッと気づいて、悲しくなったことがある

 

記憶があるだけでそのときどんなこと思っていたのか忘れたけど、それもついったで 大人になるってそういうことだよね って教えてくれた人がいた

 

これもし読んでる人いたら、はあ?って思うかもしれないけど、わたしは世界の中心がわたしだと思ってた

 

でもねほんと全は一、一は全なの

 

駄々こねるほどではなかったけど、まじか〜そうか〜そうなのか〜?そうか…って落胆したよね

 

ほんとある日突然だった(笑)

ハッとして(笑)

 

まだまだ大人には程遠いけど、世の中の大人って自分のこと大人だと思ってないよね

あと大人は根拠のないことへらへら言ったり、自分の言葉がどんな影響もたらすか自覚なかったりするよね

 

大人になってあの言葉が小さい頃傷ついたなーって思い返して、自分が大人だったらって大人の立場になって考えて見ても、当時その言葉を浴びせた人は何も考えてなかったんだろうなと思ったり

 

学校の先生とか特にそうかもね(笑)

 

 

おやすみ

ちゃるじゃー